« JR北海道の「赤電」711系が引退へ | トップページ | 旭山記念公園で夜の森をスノーシュートレッキング »

2015年2月27日 (金)

北海道179市町村応援プロジェクト第8弾、「江差町&上ノ国町編」

「道南の海の幸を味わい尽くそう!」と題して、
北海道179市町村応援プロジェクト第8弾。

「江差町&上ノ国町編」に行く。

Dsc_0499
会場は札幌市の狸小路にある「炙り茶屋」さん。

Dsc_0501
あいさつされる、上ノ国町の工藤昇町長。

Dsc_0503
会場となる店内は、180人が集まりおおにぎわい。

Dsc_0506
各個室では、モニター画面にステージの様子が映し出されて、
それに合わせてみな、一斉に乾杯!

Dsc_0509
上ノ国町産の新鮮な海の幸を味わう。

写真の大きなエビは「鬼海老」というもの。
身が締まってぷりぷり。

Dsc_0513
紅ズワイガニとタラの三平風仕立て。

ダシが効いた薄い塩味が、
素材の旨みを引き出すお鍋。

ほかにも、フルーツポークの冷製サラダ、
糠ホッケの炙り、
かすべの竜田揚げ、
紅鮭飯寿司の細巻き、
などが出された。

Dsc_0511
途中、席までごあいさつにこられた上ノ国町の伊勢昭彦課長。

夏のモニター取材などでは、
大変おせわになった。


Dsc_0514
そして最後の甘味物は、五勝手屋羊羹。

江差と上ノ国のエース食材が、
タッグを組んで登場。
堪能させていただいた。

加えて、ステージでは、
江差追分のステージがあり、
お楽しみ抽選会も実施。

11003945_641419495987704_1343761076
なんと、ワタシが当たってしまった!
(photo:バス花さん)

11004050_641419589321028_814954569_
上ノ国町の鈴木魅さんと一緒に。

で、何が当たったのか。

Dsc_0515
上ノ国産の活アワビ。

6個も入って、生きている!
ありがとうございます。

かみしめていただきたいと思います。

« JR北海道の「赤電」711系が引退へ | トップページ | 旭山記念公園で夜の森をスノーシュートレッキング »

北海道観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« JR北海道の「赤電」711系が引退へ | トップページ | 旭山記念公園で夜の森をスノーシュートレッキング »