« 北広島市の「エコミュージアムセンター知新の駅」 | トップページ | 早春のウトナイ湖 »

2015年3月20日 (金)

「包丁研ぎ教室」を丁研さんに見に行く

「包丁研ぎ教室」なるものがあると知り、手稲に行く。

Dsc_0490
手稲本町、国道5号線に面した、「丁研」さん。
刃物研ぎ専門。

Dsc_0496
研ぎ教室は、2時間で持参した包丁を研げるようにする内容。

講師は代表の大田実さん。
座学からスタートする。

Dsc_0498
包丁研ぎのお手本を見せてくれる。

大田さんは、狸小路の包丁専門店に22年務めた刃物の専門家。
2008年に独立して、以来、研ぎ専門の職人として活動している。

魚市場や和裁学校などへ定期的に出向いたり、
スーパーマーケットの店先で出店しては研ぐ。

ひと月に1,000丁以上を研いでいる。

Dsc_0507
参加者はご自身の切れ味が悪くなった包丁を持参してもらい
大田さんに手ほどきを受けながら、研ぎ方を習う。

Dsc_0528

作業は、荒砥石→中砥石→仕上げ砥石、と3つを使っていく。

音の変化で、「まだ、もうOK」がわかるそう。

Dsc_0534
最初は切れなかったスポンジが、

研いだ後はスッと切れることに
感動!

笑みがあふれる一瞬だ。


研ぎ教室は1人からOK。
木・金の16時から、2時間。
3,500円だが、女性は2,500円。

予約制。
電話 0134-61-1513


丁研

« 北広島市の「エコミュージアムセンター知新の駅」 | トップページ | 早春のウトナイ湖 »

北海道観光」カテゴリの記事

コメント

掲載ありがとうございます 何人も講座を受けていただいておりますが こうして画像プラス文言にして頂いたのは始めてです 自分のやっていることがこういう形で残るのはうれしいものですね ありがとうございます。

すばらしい活動、広がることを祈念しております。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「包丁研ぎ教室」を丁研さんに見に行く:

« 北広島市の「エコミュージアムセンター知新の駅」 | トップページ | 早春のウトナイ湖 »