« 「新・観光立国論」 デービッド・アトキンソン著を読む | トップページ | TPPが与える変化 »

2015年10月13日 (火)

八雲町でスタートしたグルメキャンペーン

道南の八雲町でユニークなグルメキャンペーンがスタートした。

Unnamed
「うめぇ〜べや二海八雲キャンペーン」。

八雲の食材や生産者を応援・活用した、
新メニューの創作 コラボキャンペーンだ!

八雲町で生産される1次産品、
ホタテの稚貝、サケ節、モチ米、軟白ネギの4種類を使って、
主旨に賛同する飲食店とスナック店が、
それぞれ、オリジナルのメニューを提供するという
活気的なグルメキャンペーンだ。

Uid000326_20151008212938e7339902
協力店舗は飲食店が5店、スナック店が4店。

私は、このチラシ(ランチョンシート)の制作に携わった。

メニューを撮影し、
紹介文を書き、
チラシ全体の構成を、担わさせていただいた。

道新の道南版には、記事として
掲載してもらえたよう。

このような取り組みが
各地で広がることを、
願っている。

八雲での、結果が気になる。

« 「新・観光立国論」 デービッド・アトキンソン著を読む | トップページ | TPPが与える変化 »

北海道観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八雲町でスタートしたグルメキャンペーン:

« 「新・観光立国論」 デービッド・アトキンソン著を読む | トップページ | TPPが与える変化 »