« 伊達市のすばらしき、店・人・商品 | トップページ | 豊浦町でのモニターツアー「刺し身で、焼いて、浜鍋で!豊浦の浜の母さんとホタテ料理三昧」 »

2016年1月26日 (火)

当別町で開催中の「アイスヒルズホテルin当別2016」

今年で3回目の開催となる、
当別の「アイスヒルズホテルin当別2016」に行く。

Dsc_1011
タイトルボード。

よく見ると、今年から「BUBU ICE HILLS HOTEL」となっている。
そう、あのチョコレートメーカーからメインスポンサーが変更になった。

Dsc_0944
レセプション棟の「アイスバー」、店内。

ここでは、温かい飲み物が飲める。


Dsc_0949
デザイナーが演出する、各種滞在体験棟。

なんとも、寒そうだが、
聞けば、意外にも大丈夫で、
これまで、宿泊中に脱落した人はゼロだそう。

中は、無音の世界が快適なのだとか。


Dsc_0951 アウディの試乗ができる「クワトロパーク」コーナー。

Dsc_0955 スタッフが丁寧に案内してくれる。

Dsc_0962 クラブハウス内。

「クリエイティブ北海道ダイニング」がプロデュースする、

道産食材を使ったスペシャルメニューが登場。

Dsc_0971 人気メニューの一つ。

当別の浅野農場さんの「ビッグフランク」は、

スマイルポーク100%にギョウジャニンニクをブレンドした一品。

「粗挽き肉のドンケルバーガー」は、こちらも、

100%スマイルポークを使った、大人好みの味に整えたバーガー。

Dsc_0965 飲食コーナー。

Dsc_0977 スノーモービル。

約3キロの3つのコースを、

技量によって楽しめる。

Dsc_0992 バナナボート。

Dsc_0943 場所は、当別のスウェーデンヒルズゴルフ倶楽部内特設会場。

無料のシャトルバスが市内から出ている。

2月28日(日)まで。


ぜひ、体感してみてほしい。

アイスヒルズホテル in当別2016


« 伊達市のすばらしき、店・人・商品 | トップページ | 豊浦町でのモニターツアー「刺し身で、焼いて、浜鍋で!豊浦の浜の母さんとホタテ料理三昧」 »

北海道観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当別町で開催中の「アイスヒルズホテルin当別2016」:

« 伊達市のすばらしき、店・人・商品 | トップページ | 豊浦町でのモニターツアー「刺し身で、焼いて、浜鍋で!豊浦の浜の母さんとホタテ料理三昧」 »