« 「はこだて旅するパスポート&フリーパス」、冬の北斗モデルコースを歩く2日目 | トップページ | 伊達市のすばらしき、店・人・商品 »

2016年1月13日 (水)

由仁の古民家カフェ「るり庵」で「豆のアクセサリー」作り体験

由仁町でかわいい「豆のアクセサリー」作り体験ができる。

Dsc_0919
会場は由仁の街中にある、
昭和8年築の建物を利用したカフェ「るり庵」さんにて。

Dsc_0884
教えてくれるのは「スタジオ・あや」の中山あやさん。
昭和の雰囲気ただよう空間で、
ほのぼの、アクセサリーづくりのひと時を。

Dsc_0878
使う材料は、すべて由仁産のお豆。
クロアズキやシロハナマメなどなど。

色もかたちも、模様も実にさまざま。


Dsc_0886
これらの中から気に入ったものを選ぶ。


Dsc_0890
作業は、キリのような小さなドリルを使って、
豆のセンターに穴をあけていく。

まっすぐにあけるのは、意外にむずかしい。

ドリルを太いものに持ち替えて、
穴を大きくして、ストラップを通せば、
完成だ。


Dsc_0909
完成!

オリジナルのイヤリングや携帯用のストラップなどが
製作できる。

Dsc_0895
写真は、先生の参考作品。

Dsc_0924
ジュエリー作家である、中山あやさん。

中山さんは東京芸大卒業後、組紐と金属をくみあわせた大胆な発想で、
国際ジュエリー展のグランプリ賞を獲得した、
この分野では草分け的な大御所の先生。

もともと、東京在住ながら、
8年前からここ、由仁に拠点を移して活動している。


古民家カフェで、
どこかやさしい穏やかな時を過ごすことができる体験だ。





« 「はこだて旅するパスポート&フリーパス」、冬の北斗モデルコースを歩く2日目 | トップページ | 伊達市のすばらしき、店・人・商品 »

北海道観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 由仁の古民家カフェ「るり庵」で「豆のアクセサリー」作り体験:

« 「はこだて旅するパスポート&フリーパス」、冬の北斗モデルコースを歩く2日目 | トップページ | 伊達市のすばらしき、店・人・商品 »