« 支笏湖でSUPツアーがスタート | トップページ | 法務会計プラザパートナーズ会、 5月の朝会 »

2017年5月 9日 (火)

イノベーションと企業家精神〜第2章

「イノベーションと企業家精神」の読書マラソン。

第2章。
イノベーションのための7つの機会。

イノベーションとは何か。
イノベーションとは、経済や社会に関わる用語である。

教科書の発明。
新聞。
保険。
近代病院。

すべてイノベーションの領域。

価値を創造し社会に貢献すること。
新しいビジョンのもとに、既存の資源を組み合わせる。

この、新しいものを生み出す機会となるものが、変化である。
イノベーションとは意識的かつ組織的に変化を探すことである。

イノベーションの7つの機会。
1)予期せぬこと
2)ギャップ
3)ニーズ
4)産業構造の変化
5)人口構造の変化
6)認識の変化
7)新しい知識の出現

これらの順番は、信頼性と確実性の大きい順になっている。


« 支笏湖でSUPツアーがスタート | トップページ | 法務会計プラザパートナーズ会、 5月の朝会 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イノベーションと企業家精神〜第2章:

« 支笏湖でSUPツアーがスタート | トップページ | 法務会計プラザパートナーズ会、 5月の朝会 »