« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月30日 (水)

久住邦晴さんの訃報

新聞が小さな訃報を伝えていた。

20170830_7_29_36
久住邦晴さん。

元久住書房の社長。
「なぜだ?売れない文庫フェア」や
「中学生はこれを読め!」といった
ユニークな企画を打ち出し、
本の読者を増やそうと努めた方。

何度かお会いし、
イベントでの本の販売などもお願いしたことがある。

66歳。

ご冥福をお祈りしたい。


2017年8月25日 (金)

カメラのメンテナンス

大切な仕事の相棒、カメラをメンテナンスしてもらう。

20170824_16_19_26
ニコンの一眼レフ。

ワタシはフィルム時代から、ニコン派だ。
正確には、最初に手にしたのが、
たまたまニコン機だったということでもあるが、
ニコンを愛用している。

仕事でご一緒するプロのカメラマンには
圧倒的にキャノン派が多いように思うが、
「報道系」にはニコンが多い。

地元の北海道新聞社の記者の方は、
ニコン機が支給されている。

20170824_16_15_32
クリーニング前のイメージセンサーに付いたゴミ。
黒い斑点がところどころに見える。

左上の点などは、「絞りこめば写るレベルでしたね〜」と。
まったく気がついていなかった。

そもそもは、
ファインダーを覗くと、ゴミのようなものが見えるようになり
気になっていたので、サービスしてくれるところを探していた。

ニコンのサービスセンターが札幌で閉鎖したかわりに、
ニコン専用で対応してくれるというところをネットで発見。

ニコンカメラ修理技術認定店
NTAカメラサービス

北2西2のマルホビルの8F。
ビルの入り口が少々わかりにくい。

カメラを持ち込み、
状況を説明したのち、1時間ほど預けて完了。
2,160円。

気になっていたファインダーの汚れも
清掃されていた。

知らず知らずのうちに付着し、
こればっかりは避けられないゴミ問題。

定期的にメンテナンスをしなければ。


2017年8月10日 (木)

小平町でのモニターツアー

先日の「小平町モニターツアー」から。

Dsc_9278
国道232号沿いに、ひときわ大きく目立つ建物。
「旧花田家番屋」。

道内では最大規模の番屋だそう。

Dsc_9270
この重要文化財の中で、スペシャルな体験。
飲食と寝泊まりができるツアー。

夕食は、小平町内で調達してきた、
海の幸・畑の幸だ。

Dsc_9281
静かな、日本海。

波の音がいつまでも響いていた。


« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »