« 黒松内の秋の旅〜サイクリングと手ぶらフィッシング | トップページ | 黒松内の秋の旅〜黒松内ぶなの森自然学校による朱太川カヌーと、 日本海食堂での、漁船乗船&海釣り&海鮮バーベキュー »

2017年10月21日 (土)

黒松内の秋の旅〜ブナセンター&ブナ林歩き、歌才自然の家

黒松内の秋の旅。

「ブナセンター」とブナ林歩き。
「歌才自然の家」での「黒松内御膳」。

Dsc_0893
シンボリックな建物の「ブナセンター」。

ブナに関する情報が満載。
黒松内に来たら、まずは立ち寄りたいスポット。

Dsc_0901
広い展示室には、なんとブナでつくられた、
手回しオルガンがあり、演奏してもらう。

やさしい響き。

この後、体験演奏(?)も行う。

Dsc_0910
木の砂場、があったり、
楽しい施設。

Dsc_0913
センターには、専門書がたくさんある「森の図書館」があったり、
木工体験ができたりする。

Dsc_0920
ブナセンター近くにあるブナの小道。
1周800メートル。
20分ほどで歩けるブナ林散策。

Dsc_0935
落ち葉がいっぱいの森の中。

Dsc_1001
宿泊と夕食は「歌才(うたさい)自然の家」だ。

Dsc_0956
レストラン「キリカ」で腕をふるってくれるのは、
地元生まれ、東京や札幌で修業した、大谷英行さん。

Dsc_0963
地元・黒松内の食材をふんだんに使った
特別開発メニュー。

どのメニューも、一手間ふた手間もかけられていて
味わい深い。

Dsc_0954
”日本一のアユ”は炭火でじっくり。
ふっくらとした上品な味わいが印象的。

Dsc_0980
昼間、朱太川のカゴに入っていたモクズガニ。
すんごいダシとなって、
いい味を生み出してくれていた。

Dsc_0990
シェフの大谷さんが同席した夕食。
地元の話し、
食材へのこだわり。

いろいろと聞けた楽しい時間。

こういう交流の時間が、たのしいんだよなあ・・・


ありがとうございました!

« 黒松内の秋の旅〜サイクリングと手ぶらフィッシング | トップページ | 黒松内の秋の旅〜黒松内ぶなの森自然学校による朱太川カヌーと、 日本海食堂での、漁船乗船&海釣り&海鮮バーベキュー »

北海道観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒松内の秋の旅〜ブナセンター&ブナ林歩き、歌才自然の家:

« 黒松内の秋の旅〜サイクリングと手ぶらフィッシング | トップページ | 黒松内の秋の旅〜黒松内ぶなの森自然学校による朱太川カヌーと、 日本海食堂での、漁船乗船&海釣り&海鮮バーベキュー »